2012年 02月 12日
1257F整備(2)
動力は両側面に0.8mmのプラ板を取り付けるとぴったりと収まります。
高さはちょうど動力がガラスと当たる位置でよく、楽に取付できました。

組立が終わり完成です。
c0118374_18351579.jpg

現塗装なので大阪線仕様にしてあります。

この車両は新造当時1253F,55,56Fと共に明星(多分)に配属され、
ピカピカの姿で2編成づつ組んで志摩線を試運転していた事を思い出します。
当時、古い車両が入る事が多かった志摩線に新車が入るなんて夢のようでした。
いつかはその頃の姿も再現出来ればと思っています。
[PR]

by vistasnack | 2012-02-12 18:47 | レビュー・整備 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://vistasnack.exblog.jp/tb/17448385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ダイヤ変更後の時刻表発表      1257F整備(1) >>