カテゴリ:レビュー・整備( 23 )

2017年 04月 16日
しまかぜの手入れ(2)
個室車両にも室内再現シートを貼り付けます
c0118374_21550811.jpg
c0118374_21550839.jpg

先頭車の前部間仕切りはエヌ小屋の透明パーツに置き換えるので、
元々の間仕切りをニッパーで切り取り、パーツを両面テープ止めしました。
c0118374_21550715.jpg
c0118374_21550778.jpg
c0118374_21550517.jpg
合わせて先頭部窓ガラスピラーの内側パーツを黒色で塗り目立たなくしました。

目新しい手入れをすることなく、完成しました。
c0118374_22020122.jpg
c0118374_22020149.jpg
c0118374_21550713.jpg

実車は走り出して4年を経過しましたが、未だ乗車する機会に恵まれません。
この模型も暫くは走らせる機会が無さそうです。

次はビスタEXの手入れでも行いたいと思っています。





[PR]

by vistasnack | 2017-04-16 22:06 | レビュー・整備 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 12日
しまかぜの手入れ(1)
購入してから2年近く放置していましたが、
ようやく手を入れる事にしました。
c0118374_15331897.jpg
多くの方がブログやツイッター等で作例を上げられているので
今さら感はありますが…。

エヌ小屋の室内表現ステッカーと運転台間仕切シート(写真は撮り忘れました)
GMの近鉄特急用ステッカーを使用します。
c0118374_15293661.jpg
ク50100・モ50200・モ50500・ク50600のシートを
実物に似るようクリーム色を吹付ました。
(上が製品状態、下が吹付後)
c0118374_15311524.jpg
その後各シートにステッカーを貼り付けていきます。
c0118374_15322141.jpg
サ50400のカフェのシート用のステッカーも入っていましたが、
塗装したほうが早いので、2階席はオレンジ・1階席は赤で塗装しました。
(手元にあった近鉄オレンジと近鉄マルーンです。適当…)
c0118374_15322440.jpg
床下と台車は私が標準としているニュートラルグレーの吹付をしました。
(上が製品状態、下が吹付後です)
c0118374_15323386.jpg
最近、娘と新幹線を見る機会があり、
「あれが新幹線だよ」と教えたら、その後は見るたびに「しんかーんせん」と言えるように。
成長に驚くばかりです。

しかし、青と白の電車は全て新幹線と思ったようで、
このしまかぜも、ミュースカイも「しんかーんせん」と言うようになってしまいました。



[PR]

by vistasnack | 2017-03-12 15:50 | レビュー・整備 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 02日
1201系鉄コレ
随分間を空けてしまいました。
いつの間にか70000アクセスを突破してました。いつもご覧頂きありがとうございます。

鉄コレで1201系が発売されたので購入しました。
前に限定発売された物が一般発売になったようです。
限定発売時のプレスリリースのリンク、まだ残ってました

前回は1200系としての発売でしたが、
今回は1201系となりワンマン対応・車体更新後(水切り取付)の姿となっています。
c0118374_135164.jpg

c0118374_135237.jpg

c0118374_1364198.jpg

付属シールに「ワンマン」表示器と車外スピーカが追加され、
きちんと名古屋線系の行先が付属しています。
(前回はなぜか「快急 三宮」等が付属してました)
動力台車用の台車枠が付属しているのが嬉しいです。
c0118374_13161126.jpg

床下を見ると前回品と同一のようで、2009年の刻印があります。
c0118374_1310879.jpg


ここからは実物の情報です。
現在の形態は下表のとおりとなります。
c0118374_1315128.png

大まかに分類すると、RC01~04(1201F~04F)が車体更新とワンマン改造を同時に行ったタイプ。
RC05~10(1205F~10F)が車体更新を実施後、後にワンマン改造を行ったタイプとなります。

サイドビュー・屋上写真はこちらから

左:モ1201(ワンマン改造初期タイプ) 右:モ1207(ワンマン改造後期タイプ) 2015年9月20日 白塚駅
c0118374_14511187.jpg

転落防止板が板タイプのRC01(1201F)
c0118374_14585053.jpg

転落防止板が棒タイプのRC07(1207F)
c0118374_15242133.jpg

前面ワンマン表示器が無く、行先表示器にワンマン表示するタイプ(モ1201)
RC02(1202F)もこのタイプでしたが、現在はワンマン表示器が取り付けられています。
c0118374_1535018.jpg

前面ワンマン表示器付のタイプ(ク1309)
c0118374_1542823.jpg

このタイプは最近表示器を更新し、ワンマン表記が見やすくなりました。(モ1210)
c0118374_1553018.jpg

側面スピーカーは車体更新と同時に取り付けたタイプは車体に取り付けられています。(車番不明)
c0118374_1518294.jpg

のちにワンマン改造されたタイプは取付の容易化のためかクーラキセに取り付けられています。(ク1309)
c0118374_15181784.jpg

車椅子スペースはRC09・10(1209F・1210F)のみに有り、モ・ク共にスペースがあります。
c0118374_1523662.jpg


内装については写真が無いため省略します。

運用は賢島~白塚のワンマン普通運用はもちろん、
名古屋線の急行・準急運用・ツーマン普通運用にも充当され、幅広い活躍をしています。
c0118374_15324561.jpg

c0118374_15331485.jpg

c0118374_15334414.jpg

c0118374_15335399.jpg

c0118374_1534222.jpg

[PR]

by vistasnack | 2016-01-02 10:02 | レビュー・整備 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 07日
しまかぜ購入
やっとTOMIXのしまかぜを購入しました。
c0118374_1611485.jpg

c0118374_16111573.jpg

出来は素晴らしいのですが、近鉄が満を持して製作したフラッグシップ車輛なので
色々手を入れてあげたいと思います。
とりあえずエヌ小屋のグレードアップパーツを手に入れておきました。
加工はいつ出来るか分かりませんが、今手に入れておかないと二度と買えないような気がしたので…。
c0118374_16155624.jpg


今週、近鉄百貨店四日市店でTシャツのOJICOが出店していて、
しまかぜTシャツを手に入れられたので一緒に撮影してみました。
c0118374_16154291.jpg

[PR]

by vistasnack | 2015-06-07 16:16 | レビュー・整備 | Trackback | Comments(2)
2014年 03月 08日
23000系更新車購入
23000系の更新車の模型が発売されたので、
イメージが大きく変わった赤色のほうを購入しました。
c0118374_17402961.jpg

更新車の特徴であるモ23500の扉位置変更や、モ23400の喫煙室増設もしっかり反映されています。
c0118374_1743017.jpg
c0118374_17421995.jpg

残念なのは座席番号表示が何故か緑色になってしまっていることですが、
それを除けば良い出来で満足です。

台車等を塗装してやりたいのですが、今の環境では塗装が出来ないので、
クーラにスミ入れをする程度にしています。

ちなみに模型のプロトタイプとなった23103Fと残り2編成の赤い編成では、
デラックスシートマークや座席番号表示の色が違います。
Twitterには一度上げた画像ですが再掲します。
c0118374_1748413.jpg

[PR]

by vistasnack | 2014-03-08 17:49 | レビュー・整備 | Trackback | Comments(2)
2012年 02月 12日
1257F整備(2)
動力は両側面に0.8mmのプラ板を取り付けるとぴったりと収まります。
高さはちょうど動力がガラスと当たる位置でよく、楽に取付できました。

組立が終わり完成です。
c0118374_18351579.jpg

現塗装なので大阪線仕様にしてあります。

この車両は新造当時1253F,55,56Fと共に明星(多分)に配属され、
ピカピカの姿で2編成づつ組んで志摩線を試運転していた事を思い出します。
当時、古い車両が入る事が多かった志摩線に新車が入るなんて夢のようでした。
いつかはその頃の姿も再現出来ればと思っています。
[PR]

by vistasnack | 2012-02-12 18:47 | レビュー・整備 | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 12日
1257F整備(1)
2003年にキットを組み立てた1257F(動力入)ですが、
動力の調子がイマイチである事と唯一のGM旧動力車であることから、
鉄コレ動力に入れ替えるついでにちょっと整備してやることにしました。
c0118374_0163083.jpg


動力は20.5M級が発売されてから使い道に困っていた20M級鉄コレ動力を使います。
近鉄VVVF車キットは台車間距離が短めのようなのでこの動力でも違和感は少ないようです。
c0118374_019107.jpg


床下はなぜかライトグレーに塗装していましたが、
現在の所有車両と揃えるためニュートラルグレーに塗り替えました。
c0118374_0202643.jpg


整備ついでに車体窓周りに赤色が廻っていない所を赤2号で色差しをしました。
効果はご覧の通りです。(左:色差し前 右:色差し済)
c0118374_0231028.jpg


この後、組立を行います。
[PR]

by vistasnack | 2012-02-12 00:23 | レビュー・整備 | Trackback | Comments(0)
2011年 08月 28日
22000系4連車(AL)整備
この前再生産された22000系の4連車を購入しました。
今回、動力無しセットが発売された事と、
当方所有特急車の2連車の割合が大きく、バランスを考慮したのもあります。
c0118374_2343516.jpg


動力無し編成を買ったのは、GM動力だと2モータの協調が取れず走りがイマイチになるので、
TOMIX485系の動力を組み込みたいからです。
c0118374_051551.jpg

上段左:485系動力 上段右:トレーラ床版との台車間隔比較 問題ないぐらいでしょうか。
中段左:矢印の2カ所を少々削るだけで組み込めます。 中段右:床下機器はモータ車用を薄く削って貼付。
下段:カプラーはLタイプにして連結間隔を他車と揃えています。

その他、いつも通り床下をニュートラルグレー塗装しました。
室内座席は足りない部分を余剰パーツで延長し、ロングシートモールドは切除しました。
クーラのメッシュ部分にスミ入れをしましたが、ペンなのでまだらになってしまいました。

c0118374_2352508.jpg

22118F(AL18)、難波行に仕立ててあります。
[PR]

by vistasnack | 2011-08-28 23:53 | レビュー・整備 | Trackback | Comments(0)
2011年 05月 04日
22600系整備
まずは床下機器を実物に近い配置に直します。
シリーズ21のM車用・Tc車用の床下機器バルクを1両分づつ購入し、
側面写真と比べながら並べ替え・機器切継をしました。
c0118374_15225752.jpg


床下と台車をニュートラルグレーで、パンタとスカートをねずみ色1号で塗装します。
ボルスタレス台車では車輪が目立つので車輪にも色差ししました。
c0118374_15253556.jpg


先頭にTNカプラーを取り付けます。
9020系の時と同様、タヴァサのPK006カプラーポケットを使用しました。
取付位置は下の写真を参照してください。
電連はダミーカプラーの物を切取り接着してあります。
c0118374_15302839.jpg


加工ついでにク22900の喫煙コーナーテーブルを簡易表現してみました。
プラ材を適当に組み合せて作ってあります。
c0118374_1533732.jpg


標識灯が白色ではイマイチなので、クリアイエローを入れておきました。
c0118374_1542252.jpg


整備完了です。
賢島行特急の5号車・6号車に仕立ててあります。
c0118374_15361570.jpg

[PR]

by vistasnack | 2011-05-04 15:36 | レビュー・整備 | Trackback | Comments(2)
2011年 05月 03日
22600系購入
GMの22600系が到着しました。
c0118374_11424822.jpg
c0118374_11425973.jpg


例によって床下塗装は実施しますが、
今回は床下機器並び替え・TNカプラー取付(タヴァサのカプラーポケット使用)を行います。

床下機器を並び替える時の参考に、模型と実物の写真を並べてみました。

海側
c0118374_1152372.jpg


山側
c0118374_1153067.jpg

[PR]

by vistasnack | 2011-05-03 11:49 | レビュー・整備 | Trackback | Comments(0)