カテゴリ:実物( 49 )

2015年 03月 22日
初電車乗車と4色併結撮影
昨日は娘を初めて電車に乗せてみました。
c0118374_183788.jpg

ベビーカーに乗せているので、階段しかない駅は避けて川原町へ行き
いつものいちご大福を買って帰ってきました。
ちなみに行きも帰りも2000系で、初乗車から強烈な電制の効きの洗礼を受けたようです。

午後は4色併結のイベント列車が走るので、
これだけ団体車が効率よく撮れる機会は無いとサイドビュー撮影をしました。

近鉄12200系12255F(N55)山側側面 2015.03.21
近鉄12200系12255F(N55)山側側面 2015.03.21 posted by (C)vistasnack
近鉄15400系15402F(PN52)山側側面 2015.03.21
近鉄15400系15402F(PN52)山側側面 2015.03.21 posted by (C)vistasnack
近鉄15200系15204F(PN04)山側側面 2015.03.21
近鉄15200系15204F(PN04)山側側面 2015.03.21 posted by (C)vistasnack
近鉄15200系15203F(PN03)山側側面 2015.03.21
近鉄15200系15203F(PN03)山側側面 2015.03.21 posted by (C)vistasnack
[PR]

by vistasnack | 2015-03-22 18:50 | 実物 | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 12日
30000系形態
30000系ビスタEXですが、2回の更新工事を経る過程で車内外とも形態の差異がありましたので
ちょっとまとめてみました。

※個人の調査ですので、間違い等あると思いますのでご了承お願いします。
※原型時については資料がないため省略します。

1.A更新時
1996年~99年にかけての1回目の更新工事(A更新時)に
ビスタEXとして大幅なリニューアルが行われました。
更新内容については書籍や他サイトで詳しく述べられているため、ここでは細かい差異について書きます。

・扉上部の水切り
後期(1999年以降?)に更新された車両についてはA更新時に水切りが取り付けられています。
該当:30210F(V10)・30214F(V14)・30215F(V15)
近鉄30000系30210F(V10)海側側面 2010.10.11
近鉄30000系30210F(V10)海側側面 2010.10.11 posted by (C)vistasnack
近鉄30000系30214F(V14)海側側面 2010.11.20
近鉄30000系30214F(V14)海側側面 2010.11.20 posted by (C)vistasnack
近鉄30000系30215F(V15)海側側面 2010.02.20
近鉄30000系30215F(V15)海側側面 2010.02.20 posted by (C)vistasnack

その他の車両については後述のB更新時に取り付けられました。

・前面エンブレムの書体違い
最初に更新された30201F(V01)のみ文字が細字となっています。
c0118374_1122197.jpg


2.B更新(階下席更新)
2010年4月以降、30201F(V01)を皮切りにB更新が始まりました。
目立った変化としては、行先表示器のLED化・転落防止幌の取付・座席モケットの更新・中間車階下席の更新が挙げられます。
c0118374_12283797.jpg

追加屋上排気扇を上部から見た写真です。
c0118374_1229644.jpg


ところが更新2編成目の30202F(V02)では、座席は22600系タイプに更新されたものの、
階下席は更新されず、行先表示器は幕式のまま残されました。
このあと2年ぐらいはB更新と階下席更新の実施順で様々な形態が見られました。
(以下の写真でB更新実施は乗務員扉窓の形状変更で判断しています。)

30201F(B更新後)
近鉄30000系30201F(V01)海側側面 2011.11.13
近鉄30000系30201F(V01)海側側面 2011.11.13 posted by (C)vistasnack

30202F(B更新後・階下席未更新・方向幕時代)
近鉄30000系30202F(V02)山側側面 2010.09.19
近鉄30000系30202F(V02)山側側面 2010.09.19 posted by (C)vistasnack


30208F(B更新前 階下席のみ更新)
近鉄30000系30208F(V08)海側側面 2011.02.19
近鉄30000系30208F(V08)海側側面 2011.02.19 posted by (C)vistasnack

30209F(B更新後)
近鉄30000系30209F(V09)海側側面 2011.11.13
近鉄30000系30209F(V09)海側側面 2011.11.13 posted by (C)vistasnack

30213F(B更新前 階下席更新 行先表示器LED化後)
近鉄30000系30213F(V13)海側側面 2011.11.13
近鉄30000系30213F(V13)海側側面 2011.11.13 posted by (C)vistasnack

現在はすべての車両がB更新・階下席更新・行先表示器LED化を終え、
外観上はほぼ同一となりました。
ただ、内装は大きく分けて3種類の形態が見られます。

30201F(座席は張替のみ)
c0118374_13115071.jpg

30264F(座席交換・化粧板が濃い木目調)
c0118374_1312051.jpg

他に座席交換済で化粧板が薄い木目調の車両があります。

以上、分かる範囲で差異を挙げてみましたが参考にして頂ければ幸いです。
[PR]

by vistasnack | 2015-01-12 11:49 | 実物 | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 22日
近場で撮影
今日は家で模型製作するつもりでしたが、
奥さんが散歩と買い物に行きたいとの事でしたので、ついでに軽く撮影しようとカメラを持って近くの踏切へ。
c0118374_19402525.jpg
c0118374_19403310.jpg
c0118374_19404170.jpg

珍しいX16(2616F)が撮影できて満足でした。

買い物に行くためカメラを仕舞った後、CTYラッピング車の急行が走って行くのが見えたので、
高架化された川原町駅の見学がてら撮影してみようと出かけることに。
奥さんもついてくるとの事で、買い物品を家においてから再度出発。

高架化された川原町駅です。
c0118374_2023293.jpg

c0118374_2023972.jpg
c0118374_20232790.jpg

高架線を上ってくる車両を撮影しました。
ちょうど地上線を走る車両も少し入って、工事中の良い記録になりました。
c0118374_20233831.jpg

上り線のみが地上に残った駅の姿です。
c0118374_20512368.jpg


さっき撮った特急のあとに四日市急行が来ることをすっかり忘れていて、
カメラを仕舞ったとたんに、午前中に見たCTYが走ってきました。
しかも、「簡易方向板」付きでやってきたものだからびっくり!
折り返しを海蔵川橋梁で待ってみることにしました。

最初から川原町で降りて、いちご大福買ったりランチしながら阿倉川の駅に向かう予定でしたので、
奥さんは文句も言わずついてきました。
c0118374_20334644.jpg

c0118374_20335684.jpg

ちょうど高架切替部分の線路の様子も撮影できました。
c0118374_20343374.jpg

良く見ると駅停車確認標識がこれまでの「確認」と書かれたものから
「停通確認」と書かれたタイプに変わっていることが分かります。
c0118374_20354268.jpg


本番のCTY急行折り返しですが、光線の関係で後追い撮影してみたら
c0118374_20362661.jpg

後ろには方向板が付いてませんでした。

そこで阿倉川駅近くでランチして、折り返しを再度待つことに。
撮影ポイントとして有名なあの場所にで待っていると、通りかかった警察官に声掛けられました。
警官:「撮影ですか?ここは有名ですもんね。」
私:「そうですね。今日は珍しいのが来るんで」
警官:「しまかぜですか?かぎろひですか?」(かぎろひが出るとは意外でした)
私:「いや、ちょっと変わったのがくるんですよ~」
(さすがに「2000系CTYラッピング車の簡易方向板付きが来るんですよ。レアですよ!レア!」とは言えない)
警官:「そうですか。危なくないように撮影してくださいね。」
とか会話してるとやってきました。
c0118374_2045154.jpg

何とか撮影できました。実は簡易方向板付きの車両は初めての撮影です。
ここで昔の大型方向板を取り付けてくればファンは大喜びでしょうね。
(急行四日市は新たに用意しないといけないですが。)

結局、CTY車を追っかけて1日が終わってしまいましたが、天気も良く良い1日でした。
[PR]

by vistasnack | 2014-11-22 20:50 | 実物 | Trackback | Comments(3)
2014年 10月 04日
最近の記録
先日、当ブログのアクセス数が60,000を超えました。
いつもご覧いただきありがとうございます。

ここ最近は模型製作を進めていませんが、
ちょこちょこ実車の撮影をしています。

名古屋線に新しいラッピング車が登場しました。
三重県の海岸漂着物防止キャンペーン(?)ラッピング車です。
c0118374_12464648.jpg

近鉄1233系1243F(VC43)海側側面 2014.09.07
近鉄1233系1243F(VC43)海側側面 2014.09.07 posted by (C)vistasnack
近鉄1233系1243F(VC43)山側側面 2014.09.28
近鉄1233系1243F(VC43)山側側面 2014.09.28 posted by (C)vistasnack

大阪線方面を走っている車両の山側側面を撮影したかったので、
早起きして狙ってみました。
このダイヤ変更で日中も走るようになったみたいなので、狙えるチャンスが増えました。
近鉄2610系2612F(X12)山側側面 2014.09.28
近鉄2610系2612F(X12)山側側面 2014.09.28 posted by (C)vistasnack
近鉄2610系2616F(X16)山側側面 2014.09.28
近鉄2610系2616F(X16)山側側面 2014.09.28 posted by (C)vistasnack
近鉄2610系2625F(X25)山側側面 2014.09.28
近鉄2610系2625F(X25)山側側面 2014.09.28 posted by (C)vistasnack

お馴染み名泗コンサルタントラッピングのVC31ですが、
運よく急行運用に入っている姿と山側側面が撮れました。
c0118374_1322912.jpg

近鉄1230系1231F(VC31)山側側面 2014.09.28
近鉄1230系1231F(VC31)山側側面 2014.09.28 posted by (C)vistasnack

ずっと狙っていた15203Fと新たにあおぞらⅡとなった15205Fの側面も押えられました。
近鉄15200系15203F(PN03)海側側面 2014.09.28
近鉄15200系15203F(PN03)海側側面 2014.09.28 posted by (C)vistasnack
近鉄15200系15205F(PN05)海側側面 2014.09.28
近鉄15200系15205F(PN05)海側側面 2014.09.28 posted by (C)vistasnack
[PR]

by vistasnack | 2014-10-04 13:09 | 実物 | Trackback | Comments(2)
2014年 01月 11日
12200系屋根周りについて
2014年1月19日 記事追加

以前にコメント頂き知った内容なのですが
12200系の屋根周りについて、少し細かい部分を見てみます。

クーラー間に取り付けられた換気扇について、
過去、モ12218~12220とモ12029・12030とサ12129・12130については
大きな換気扇を載せていたようです。
今でもモ12220を改造したモ15201にその換気扇が見られます。
2009年1月27日 明星にて
c0118374_14162294.jpg

2012年4月15日 明星~明野間にて
c0118374_14172275.jpg

他にもサイドビュー近鉄1のP28・29、P33に載せていた当時の写真が出ています。

これらはモ15201を除いて換気扇が載せ替えられてしまいましたが、
換気扇取付位置や配管形状に特徴があります。
換気扇が外側に出ていて配管もクランクしているモ12219 2010年7月31日 鳥羽にて
c0118374_14251486.jpg

配管がクランクしているモ12029とそうでないモ12046の比較です。
どちらも2010年11月20日 明星~明野間にて
c0118374_14344562.jpg

車番は不明ですが屋根上の画像を
c0118374_1438225.jpg


あまり触れられていない部分かと思い、ちょっと書いてみました。
コメント頂いた志摩人様、ありがとうございました。


2014年1月19日追加
12200系で換気扇の点検蓋が無い車両がいたので気になっていましたが、
志摩人様からコメント頂いた内容によれば、間接照明化されていない車両が該当するようです。
2011年7月11日撮影 車番不明ですが俗称網棚車2連の該当部写真です。
c0118374_1553241.jpg

[PR]

by vistasnack | 2014-01-11 14:41 | 実物 | Trackback | Comments(2)
2014年 01月 03日
サイドビュー撮影
今日はoperadora様と明星までサイドビュー撮影に行ってきました。

正月輸送で臨時や長編成の特急が走ってきて効率良く撮影できました。
もちろん「つどい」も撮影しました。
近鉄2013系2014F(XT07?)海側側面 2014.01.03
近鉄2013系2014F(XT07?)海側側面 2014.01.03 posted by (C)vistasnack

改造前
近鉄2000系2014F(XT07)海側側面 2012.10.15
近鉄2000系2014F(XT07)海側側面 2012.10.15 posted by (C)vistasnack
[PR]

by vistasnack | 2014-01-03 19:18 | 実物 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 24日
最近変化のあった車両(2)
結婚式が終わりやっと落ち着いた先日、
天気がいい事もあり、変化のあった車両を記録すべく霞ヶ浦の撮影地に向かいました。

着いたら撮影者が多い!
何か来るのだろうかと思ったら18400系のイベント列車でした。
急いで撮ったのでイマイチです。
【駄作】近鉄18400系18409F(PK09)海側側面 2013.11.16
【駄作】近鉄18400系18409F(PK09)海側側面 2013.11.16 posted by (C)vistasnack

あとは変化のあった車両をひたすら記録です。

縁博みえラッピングの9003Fです。
近鉄9000系9003F(FW03)山側側面 2013.11.16
近鉄9000系9003F(FW03)山側側面 2013.11.16 posted by (C)vistasnack

10月に撮影した1007Fの反対側側面です。
近鉄1000系1007F(T07)山側側面 2013.11.16
近鉄1000系1007F(T07)山側側面 2013.11.16 posted by (C)vistasnack

しまかぜは3月に撮影して以来、やっと反対側を押さえられました。
近鉄50000系50101F(SV01)山側側面 2013.11.16
近鉄50000系50101F(SV01)山側側面 2013.11.16 posted by (C)vistasnack

その他、下枠交差パンタに載せ替えたLCカーも押えられました。

次はつどいを撮影しに南下したいと思っています。
[PR]

by vistasnack | 2013-11-24 21:31 | 実物 | Trackback | Comments(0)
2012年 12月 24日
サイドビュー撮影地調査
大阪線通勤車の撮影があまり進まないのと、12月期限の株主優待券の消費もしないといけないので
今日はサイドビュー撮影地の調査に行ってきました。

2012年12月25日 写真追加しました。

More
[PR]

by vistasnack | 2012-12-24 23:32 | 実物 | Trackback | Comments(0)
2012年 11月 27日
しまかぜを見てきました
昨日は用事の為有休を取ってあったのですが、直前で予定が消えてしまいました。

暇で仕方なくどうしようかと思ってた所に、
実家の親からしまかぜが14時20分ごろ上っていったとの連絡がありました。
20日も同じぐらいの時間に現れ、その後は名古屋に来たはずだったので
ちょいと名古屋駅で構えてみました。

16:30頃、166列車が出た後にしまかぜが入ってきました。
c0118374_1455740.jpg

ネット上で写真は見ていましたが、やっぱり実物の迫力は違います。
c0118374_1475520.jpg

すぐに折り返して行くので殆ど写真は撮れず。
c0118374_1483867.jpg


ダイヤ上、どこかで退避するだろうと踏んで後の急行で蟹江へ移動。
八田で追い越したので蟹江で待ち構えてみました。
c0118374_14101472.jpg

c0118374_14103460.jpg

他にも撮ったのですが、イマイチでした。

発車時の音を撮ってみました。
22600系タイプの変調音から変更され、22600系+シリーズ21みたいな変調音になっています。

[PR]

by vistasnack | 2012-11-27 14:14 | 実物 | Trackback | Comments(4)
2012年 10月 27日
細かいですが…
先日のまとめ撮りで気になった事等を。

21000系について、
モ21100とモ21300の山側には当初ランボードがありませんでしたが、
今は殆どの編成についています。
21107F(UL07)編成で比較画像が撮れました。(屋根上は撮れていません)
近鉄21000系21107F(UL07)山側側面 2010.06.05
近鉄21000系21107F(UL07)山側側面 2010.06.05 posted by (C)vistasnack

近鉄21000系21107F(UL07)山側側面 2012.10.15
近鉄21000系21107F(UL07)山側側面 2012.10.15 posted by (C)vistasnack

1233系の1248F(VC48)ですが、
モ1248のクーラルーバーの並びが他車と異なっています。
検査の際に付け間違えたのか、意図があって変更したのかは不明です。
近鉄1233系1248F(VC48)海側側面 2012.10.15
近鉄1233系1248F(VC48)海側側面 2012.10.15 posted by (C)vistasnack

2010年3月時点でもすでにこの並びでした。
近鉄1233系1248F(VC48)海側側面 2010.03.14
近鉄1233系1248F(VC48)海側側面 2010.03.14 posted by (C)vistasnack

他車(ワンマン改造車除く)はこんな感じです。
近鉄1233系1247F(VC47)海側側面 2011.05.05
近鉄1233系1247F(VC47)海側側面 2011.05.05 posted by (C)vistasnack

12200系の転落防止幌取付車は増えているようです。
分かる範囲で形態表を修正しました。(廃車情報は不明の為、一部現存しない編成があるかもしれません)
c0118374_19191739.png


これまでに撮影できた車両の割合は、

標準軌特急車・団体車全車両数に対して 海側(空気側)約87% 山側(電気側)約65%
大阪線・名古屋線用通勤車全車両数に対して 海側(空気側)約69% 山側(電気側)約47%

となりました。
[PR]

by vistasnack | 2012-10-27 19:03 | 実物 | Trackback | Comments(0)